Z88

The Z88 was a real portable computer. It was invented by Sir Clive Sinclair who founded his new company Cambridge Computers after Amstrad bought his old company Sinclair. Like the Spectrum, the Z88 had a rubber-keyboard which has been extended to enable serious work with it. Discdrives were not included - the Z88 used memory-cards. Because of that you could work up to 20 hours on the Z88 with alkaline-batteries.

リンク:

発売日1987

CPU/クロック周波数:Z80(CMOS)/3.2 MHz - 8-Bit

ROM:128 KB

RAM:32 (1 MB) KB

方式:組み込みの 液晶

画面構成 (文字x行):?

グラフィック:640*64

色:単色

サウンド:1 重和音 モノ

インターフェース:3*カートリッジ, RS232

キー・ボード:Gummitast., 64 キー

大きさ:294*219*213

重量:900g

  • 検索  
  • インデックス
    200コンピューターある:しゃしんとスペック
  • エミュレータ
  • リンク
  • トップ・ページ
  • イーメール・アドレス
  • 後に下がる

(C) 2001年〜2014年 Matthias Jaap. 2014年12月31日更新.