アタリ Microbox

This was supposed to be the real

Falcon030. The difference was a 32 bit data bus and a mini tower. The graphic

system was restructured: 1 Byte for 1 pixel so the machine was faster than

the released Falcon030. Unfortunately the graphic chip was buggy and Atari didn't

have the time to spend months on a new development. The released Falcon was the

"cheaper" alternative.

リンク:

発売日Prototyp

CPU/クロック周波数:68030/16 MHz - 32-Bit

ROM:512 KB

RAM:4 (256) MByte

方式:テレビ/RGB/VGA

画面構成 (文字x行):80*25

グラフィック:768*576 High Color

色:262144

サウンド:8 重和音 ステレオ

基本ソフト:TOS 4.x

げんご:Basic, C, Pascal, ...

インターフェース:MIDI, 4*ジョイ・スティック/Paddle, RS232, Kopfh__rer,
Mikrofon, DSP, LAN

記憶容量:フロッピー (3.5"" 1.44MB), エイチディーディー, CD-ROM

キー・ボード:タイプライター

  • 検索  
  • インデックス
    200コンピューターある:しゃしんとスペック
  • エミュレータ
  • リンク
  • トップ・ページ
  • イーメール・アドレス
  • 後に下がる

(C) 2001年〜2014年 Matthias Jaap. 2014年12月31日更新.