Hades 060

The Hades was the third Atari-clone and the first TOS-computer

with a PCI-bus. Mainly built for people who wanted a powerful TT

successor, the Hades wasthe favourite machine for desktop publishing.

The compatibility was good - most applications had no

problems with the 68040/68060 CPU. The Hades was equipped with the

68040-CPU (32/64 MHz) or the 68060-CPU (60 MHz). The 040-version can

be easily upgraded to the 68060-CPU.

リンク:

発売日1996

CPU/クロック周波数:68060/60 MHz

ROM:256 KB

RAM:4 (512) MB

方式:VGA/Multisync

画面構成 (文字x行):80*25

グラフィック:SVGA

色:True Colour

サウンド:3 重和音 モノ (AY-3-8910)

基本ソフト:TOS 3.x

  • 検索  
  • インデックス
    200コンピューターある:しゃしんとスペック
  • エミュレータ
  • リンク
  • トップ・ページ
  • イーメール・アドレス
  • 後に下がる

(C) 2001年〜2014年 Matthias Jaap. 2014年12月31日更新.