アタリ MegaSTE

The MegaSTE had the same case as the Atari TT. Its CPU had a clock speed

of 16 MHz and it had also a LAN-port (Local Area Network) and a VME-bus.

The MegaSTE was often equipped with a HD-diskdrive. The new TOS (2.0x) was

more comfortable than the earlier versions.

リンク:

発売日1990

CPU/クロック周波数:68000/16 MHz - 16/32-Bit

ROM:256 KB

RAM:1 (4 MB) MB

方式:RGB/単色

画面構成 (文字x行):80*25

グラフィック:640*400 二色
640*200 四色
320*200 16 色

色:4096

サウンド:4 重和音 ステレオ

基本ソフト:TOS 2.0x

げんご:Basic, C, Pascal, ...

インターフェース:MIDI, RS232, 4*ジョイ・スティック, モニタ, ROM-Port, LAN, VME-Bus...

記憶容量:フロッピー (組み込みの, 3.5"" 1.44 MB), エイチディーディー, CD-ROM

キー・ボード:タイプライター

  • 検索  
  • インデックス
    200コンピューターある:しゃしんとスペック
  • エミュレータ
  • リンク
  • トップ・ページ
  • イーメール・アドレス
  • 後に下がる

(C) 2001年〜2014年 Matthias Jaap. 2014年12月31日更新.